2019年04月20日

大学でのレッスン

先日、講師として成蹊大学ギターソサエティの練習に初めて行ってまいりました。


C9549D5D-FE18-459A-90DC-A64324CA20D4.jpg


久しぶりの大学。

気がついたら私が在籍してた頃から18,9年経ってます。その頃生まれた子達が今大学生になっているのですね。いやはや、時が経つのは恐ろしいです。

練習の光景が昔と変わらず懐かしく思うこともあり、変わったところもあり。


色々と手探りで進んでいくと思いますが少しでも学生達のお役に立てればと思います。


posted by 山崎拓郎 at 19:56| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月06日

6月はフルート&ギター

6月のフルートとギターによるコンサート。


7C184CD7-FE7B-481D-8066-F167C27BC73E.jpg


お世話になっているフルーティスト中島有子さんとのコンサート。南米音楽とクラシック音楽のステキなプログラムで千葉、東京の2公演です。


中島さんはたびたびご登場されていると思いますが、ブログがすごい。文字通り毎日気合の入った内容を更新されていて、フルート部門では読んでいる人が全国1位とのこと。いやはやいやはや。私のこのブログは何位なんでしょう、、、。

中島さんのブログ
https://ameblo.jp/fl-turquoise/

コンサート是非是非、よろしくお願いいたします。


『フルートとギターによる南米音楽とクラシックの調べ』
6月9日(日)千葉公演
開場14:00 開演14:30
会場:サルデクラ(JR外房線土気駅徒歩1分)

6月15日(土)東京公演
開場14:00 開演14:30
会場:スタジオ ヴィルトゥオージ(JR大久保、新大久保駅徒歩5分)

チケット前売り
一般3,000円  学生2,000円(当日券500円増)


posted by 山崎拓郎 at 08:27| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月05日

会合

昨日は花見とは名目ばかりの近しいギター弾きたちによる宴会。

鴨すき

1804F6D2-4C4C-4E44-A4F7-EF163A62FC22.jpg


昨年末は恒例のギタリスト忘年会が事情により開催出来なかったこともあり、久しぶりの集まり。よく会ってたはずの人でも半年ぶり。


まあ、やはり半年くらいじゃ皆さんお変わりないですね笑


桜えびパエリア

5C0148B2-1908-4B89-9F2D-D47AA9908356.jpg
posted by 山崎拓郎 at 12:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月03日

平成31年度

このまますぐに暑くなるかと思いきや、寒い日々が続いております。
なかなか忙しかった1,2,3月も終わりだいぶ落ち着いております。

常に忙しくしていたい、何かをしていたいという方もいらっしゃるようですが、私は特に用事がなければひたすらぼーっとしていられる体質でして…

と言いつつも生徒さんの発表会や講師演奏などありますし、成蹊大学での練習も始まります。また新しい曲にも取り組む季節になりそうです。




posted by 山崎拓郎 at 15:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月30日

お天道様の予想はやはり難しい

成田市立遠山小学校でのカタクリ鑑賞会終了致しました。

雨が降るかもよ〜気をつけて〜、という天気予報の脅しもあり、まああと基本的に寒かったということもあり今年は森ではなく体育館で開催されました。


駒の森

840DA19F-C222-40EC-8C20-C3F82D67CB87.jpg


53387423-BCE6-42EB-9983-1AEBEE4538A6.jpg



カタクリの花。今年はまだ寒くて開ききってませんでした。桜もまだまだこれからでしたね。こればっかりは予測がつきません。


E0A187E1-4FD0-4498-94EB-607F7CBF0EF1.jpg



始めに学校の第2校歌というものを2曲、私が伴奏して生徒たちが合唱するのですが、子供たちの綺麗な歌声に囲まれて演奏していると弾きながらもうるっときてしまいますね。


終了後は炭火七輪でジンギスカン。前にも言ったかと思いますが、ジンギスカンは北海道ではなく成田発祥という説も。


主催してくださった方々、また聴いてくださった方々、ありがとうございました。


posted by 山崎拓郎 at 18:49| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする